胸を大きくする方法

3カップ以上UPさせたいなら、体質改善にも力を入れましょう。

胸の成長には、女性ホルモンのバランスが深く関わっています。

  • エストロゲン(卵胞ホルモン)
  • プロゲステロン(黄体ホルモン)

この2種類がバランスよく分泌されていると、女性らしいセクシーな体型をつくる事ができ、胸のふくらみも立体的になるのです。

2種類のホルモンをバランスよく分泌させるには、血液・リンパの流れを促したり、質の良い睡眠をとるなど、体質改善がとっても重要になります。

冷えや血流&リンパの滞りを改善して、質の良い睡眠をとって、日中取り入れた栄養を全身に行き渡らせる働きを担う、成長ホルモンの分泌を促してあげましょう!

豊胸サプリに、ホルモンバランスを整える効果は期待できない

「女性ホルモンの分泌を促すなら、豊胸サプリが良いのでは?」と思うかもしれませんが、 副作用で体調を崩したり、体重が増えたり、不正出血や不妊症を引き起こす危険があるので、あまりオススメできません。

かく言う私も、過去に副作用で7キロ太った事があります・・・

豊胸サプリは「2種類のホルモンのうち、どちらか1つを促す効果」しかないものが多いので、

排卵周期を無視して飲み続けると、どちらか一方のホルモン分泌が過剰になる為、副作用が起こるのです。

 

低用量ピル」を飲んだほうがよっぽど健康的ですよ。

そもそも、一生の間に分泌される女性ホルモンは「ティースプーン”一杯”程度」
量を増やすのではなく、バランスを整える事が大切です。

豊胸サプリなんかに頼らず「冷え性改善サプリ」や「睡眠の質を高めるサプリ」を飲んだほうが、結果的にバストの成長を促してくれる事になるのです。

健康体になれば、女性ホルモンのバランスが整う

ホルモンバランスが乱れる原因として、生活習慣の乱れやストレスなどが挙げられます。

これによってホルモン分泌の指令を出している脳が、ストレスによってダメージを受ける事で指令を出せなくなり、分泌のバランスが乱れるのです。

血流&リンパの流れが滞り、冷え性や頭痛、肩こりが慢性化したり、

睡眠不足で、疲労を回復させ、栄養を全身に供給してくれる役割を担う、成長ホルモンの分泌量が減ると、疲れが抜けにくくなってしまいます。

こういう慢性的なプチ不調の積み重ねが、脳にストレスダメージを与えて、ホルモン分泌を妨げてしまっているのです。

このページの先頭へ