胸を大きくする方法

バストアップだけが目的なら、補正下着を買う必要はない

「バストの垂れを防ぐには、補正下着で強制的に持ち上げるのが一番!」なんてよく言いますよね。 ランジェリーショップに行くと、結構な確立で勧められますし、値段が高い分効果も高そうなイメージがありますよね。

確かに、スタイルアップ効果は高いです。私も昔15万の補正下着を買った時、 3ヶ月で5キロくらい落とす事ができて、ボディラインもキレイになりました。

ただバストアップに関しては、補正下着だけに効果を期待するのは難しいですね。+α(エクササイズやマッサージ)ケアを行う必要があります。

ダイエットとバストアップを同時に叶えたい人には、オススメ

つけている間はプロポーションも良くなるし、その状態で動けば、通常の姿勢よりも運動量が倍増。ダイエット効果は抜群です。

「ブラジャー」「ウエストニッパー」「ガードル」・・・結構つけるの面倒くさいですが、3ヶ月も続ければプロポーションはかなり良くなります。 私も3ヶ月で5キロ程ダイエットに成功しているので、これは自信を持って言えます!

ただ、バストアップさせたい場合は、+α(エクササイズやマッサージ)ケアを行わなければいけません。

バストの下垂や乳腺の未発達、冷えや内臓機能の低下、ブラのつけ方&選び方の間違いなどによる胸へのストレスなどなど、たくさん挙げられる中で、 根本的に”バストが育たない原因”を作っている”肩甲骨のサビつき”を取るケアを行えば、バストは劇的に大きくなります。

つまり、高いお金を払って補正下着なんか買わなくても、バストアップはできるんです。

補正下着は、スタイルアップ(ダイエット)には効果的。

「ぽっこりお腹もなんとかしたいし、太ももの肉もスッキリさせたいし、胸も大きくなりたい!」と思っている人には、 補正下着+バストケアの組み合わせは最強です。短期間でバストアップとダイエット、両方叶える事ができます。

逆にバストアップだけを望んでいる人は、補正下着は買わない方がいいです。絶対。

私も当時「15万も払ったのに全然胸大きくならない・・・」と悲しい思いをしたので、オススメできません。 ”肩甲骨のサビつき”をとるエクササイズや、立体的なふくらみをつくるマッサージを行えば劇的にバストアップできるので、そっちを試したほうが効果的です。

バストアップに効果なし!

このページの先頭へ