胸を大きくする方法

胸は揉んでも大きくすることはできません!

揉めば大きくなるはウソ!

胸を大きくする為に、いっぱい揉んでいる」という男性の皆様へ。 これは効果がないばかりか、やり方によってはちょっと危険です。

強かろうが優しかろうが、胸は揉んだだけで大きくなるものではありません。

おまけにあまり強く揉み過ぎると、皮下脂肪の中にある”乳腺組織”を傷めてしまう恐れがあるので、揉むときはせめて優しく、ソフトにしてあげて下さい。

では、どうすれば胸を大きくできるのか・・・?
これはバストのカップ数によってケア方法が違います。

胸の大きさは”乳腺の量”と”脂肪量”によって決まるので、身体にある程度脂肪のある人であれば、 簡単なエクササイズとマッサージで胸を大きくすることができ、脂肪量が少ない人はバストアップまでに時間がかかるのです。

「aカップ以上ある」人は、割と簡単にバストアップできる

aカップ以上バストアップ

貧乳に悩んでいるほとんどの女性は、バストの下垂、乳腺の未発達、ブラジャーのつけ方&選び方の間違いが原因で、バストの成長が妨げられています。

この3つを解消するのは意外と簡単で、エクササイズとマッサージで「バストを支える筋力」をつけながら、 ブラのつけ方&選び方を正していくだけで、1~2ヶ月も続ければ「最低2カップ」は上がります。

「aaカップ」の人は、半年~1年かけてじっくりと根気強いケアを

aaカップのバストアップ

もともとの脂肪量が少ない場合、”脂肪をつける”ことから始めます。

胸を大きくするのに「効果的な食べもの」を摂り入れながら、エクササイズやマッサージで、胸に栄養が行き渡りやすい 環境を作っていくのです。

少ない脂肪を増やすことは、太っている人がダイエットするよりも難しいことなので、どうしても時間はかかります。

でも、半年~1年も根気強くケアを続ければ、胸はかなり大きく育ちます。体型も、女性らしい丸みを帯びたラインができ、2~3カップUPさせる事も十分可能です!

このページの先頭へ