胸を大きくする方法

「○○だけ」バストアップを試しても、ほとんどの女性は効果を実感できていない。その理由とは・・・?

飲むだけ=豊胸サプリメント

豊胸サプリは効果なし

サプリを飲み続ける事により、ホルモンバランスを整えて
エストロゲンの分泌を促する事でバストアップさせる。

これだけ聞くと高い効果を発揮しそうですが・・・
女性ホルモンはエストロゲンだけではありません。

もう一つ、プロゲステロンという子宮内膜をフカフカにして、精子が着床しやすい状態にしたり、妊娠を継続しやすくする働きを持つものがあり、 2種類のホルモンがバランス良く分泌される事で「女性らしいカラダ」はつくられているのです。

肌を美しくしたり、胸を大きくする、美容効果の高いエストロゲンばかりが注目されていますが、 それを鵜呑みにしてサプリメントを摂り続けていると、かえってホルモンバランスを崩してしまう事に・・・

私も副作用でむくみが酷くなり、体重が7キロ増加した事があります。

その時だけ=テレビや雑誌で紹介されたマッサージやエクササイズ

正しいケア方法

バストアップ関連のエクササイズやマッサージは、テレビや雑誌、書籍などでいろんな方法が紹介されていますよね。

「あ、これ効果ありそう!」と思って試してみては「ん~イマイチ変化ないや」とやめてしまう事、繰り返していませんか?

1つ1つの動作にどんな意味(効果)があるのか
しっかりと理解して取り組まないと、結果を出すのは難しいですし

モチベーションも維持できません。

自分のバストを毎日チェックして、変化を確認しながら「正しいケア方法」を実践し続ける。
これが、バストアップ成功への近道です。

着けるだけ=補正下着

補正下着

試着をお願いすると、フィッターさんがバッチリスタイルアップさせてくれるので
「こんなにボリュームが出るの!?」と感動するのですが

実際に購入した人は痛感するはずです。

「着けるのが大変」だと・・・

つけ方にコツがいる上に、毎日ブラジャー・ウエストニッパー・ガードルをフル装備しなければいけない。 トイレに行ったら、その都度お肉を下から上に持っていかなければいけない。毎日、毎日、毎日・・・

私も15万円もする高い補正下着を購入しましたが、3ヶ月でギブアップでした・・・ 効果がないとか言う以前の問題ですね。ツライです、これは。しかも、試着した時のようなボリュームが、自分でつけると出せない。コツがなかなかつかめない。

「日本人女性の約8割が、ブラジャーのつけ方を間違えている」という事からも、効果を実感できる人はごく僅かでしょう。

高い補正下着を買うくらいなら、そのお金で質の良いブラジャーを購入して、正しいつけ方を勉強した方が賢明です。

食べるだけ=バストアップに良い食材を「単品」で食べる

単品だけ食べる

豆乳・キャベツ・鶏肉など、
バストアップに効果的な食材を、積極的に摂り入れるのはとっても良い事です。

ですが「豆乳だけは、毎日欠かさず飲む」「キャベツをひたすら食べまくる」「朝・昼・晩、鶏肉をたくさん食べる!」というように、 単品だけをストイックに食べ続けるのはNG。

栄養バランスが偏ってしまうので、
頑張って続ければ続けるほど、バストアップ効果は薄れてしまいます。

女性ホルモンの分泌を促して、胸のふくらみを大きくする為には、 効果的な食材をベースに、栄養バランスの良い食事を摂る事が必要なのです。

塗るだけ=バスト専用クリーム

バストクリーム

胸を大きく育てる為には、バストマッサージが必要不可欠。
マッサージする為にはもちろん、滑りを良くするクリームやオイルが必要になります。

これはあくまでも、マッサージがメインであり
クリームやオイルは補助的な役割を担っているのです。

「塗るだけで速攻バストアップ!」というフレーズはとても魅力的ですが

そもそも胸が育たない原因は、鎖骨・腋窩(わき)リンパ節の滞りや、血流の悪さ、体温の低下、ホルモンバランスの低下など、様々な要因があります。

マッサージで血流やリンパの流れを良くする事によって、 胸にしっかりと栄養を行き渡らせ、乳腺の発達を促す事で、バストアップに繋がります。

ただ「塗るだけ」で、胸を大きくする事は難しいという事ですね。

マッサージとの相乗効果で、胸の成長をサポートするものだと思って下さい。

そういう意味では、バストクリームは心強い味方と言えます。

バストアップに効果なし!

 

このページの先頭へ