胸を大きくする方法

aカップの大きさってどのくらい?

ブラジャーのカップ数は
基本的に「トップとアンダーの差」で決まります。

ブラジャーのカップ数

トップとアンダー、2つのサイズを測って「その差が何センチあるか」によって、カップの大きさが決まるのです。

自分で測るときは、90度おじぎをした状態でやると正しく測れますよ。

自分でサイズを測る時、注意しなければいけないのが「バストが理想位置にある」状態で測っているかどうかということ。 理想位置というのは、バストが本来あるべき位置の事です。

ほとんどの女性は、理想位置よりも下に垂れ下がっている事が多いので、立った状態で測ると誤差が生じてしまいます。

なので、トップを測る時は「90度おじぎをした状態」で行いましょう。

トップとアンダーの差で分かる「バストサイズ」

バストサイズ

  • 10cm =Aカップ
  • 12.5cm=Bカップ
  • 15cm =Cカップ
  • 17.5cm=Dカップ
  • 20cm =Eカップ
  • 22.5cm=Fカップ

輸入下着の場合は基準が異なる場合がありますが、日本で生産されたものであれば、これがカップサイズの基準値になります。

Aカップの場合は、トップとアンダーの差が「10cm」になります。

 
基本のバストケア +α体質改善(3カップ以上UPに必須!)

自分で思っているカップ数よりも大きい場合がほとんど

実際にトップとアンダーの差を測ってみて、どうでした?
aカップでしたか?もっと大きかったですか?

サイズ

実は・・・「バストが理想位置にある状態」でサイズを測った時、実際につけているサイズよりも1~2カップ上であることが多いんです。

不思議に感じると思いますが”立った状態”と”90度おじぎをした状態”でトップのサイズを測り比べると、 「あぁ~」と納得できると思います。

実際はB~Cカップあるはずなのに、本来あるべき位置からバストが垂れ下がっている為に、1~2カップサイズも下がって しまっているのです。

本当のサイズのブラが合わない(上がスカスカ)理由

ランジェリーショップでサイズを測ってもらった時は「Bカップですね」と言われてたのに、いざ買ってに自分でつけてみると、上がスカスカで「やっぱりaカップなんじゃ…」と思った経験はありませんか?

これはブラジャーのつけ方が間違っているのと、
バストを理想位置で安定させる”筋力がない”ことが原因です。

これを解消する為には正しいブラジャーのつけ方をマスターして、簡単なエクササイズやマッサージを行うことで、理想位置で(バストを)安定させる筋力をつける事が重要です。

理想位置でバストを安定させる方法とは?

このページの先頭へ