胸を大きくする方法

バストアップとダイエット、同時にできるの!?

バストアップ

バストアップとダイエット、真逆のイメージですよね。

バストの脂肪を増やしたい、でもほかの部分は落としたい。

痩せたい、でもダイエットすると、胸もなくなる・・・

確かに、食事制限や運動で体重を落とそうとすれば、全体的に痩せていきますし、

脂肪がやわらかいところから落ちていくので、「ダイエットは、胸から落ちる」なんて事がよく言われています。

ポッコリお腹や、ムッチリ太もも、タプタプの二の腕、つまめる背中・・・

嫌ですよね。

なのに、バストだけ何故か小さい・・・

これ、どうしてだと思いますか?

実は、胸が育たない理由と、太ってしまう理由は

全く違うようで「一緒」なんです。

どちらも、ある事が原因なんですね。

その原因とは、「老廃物の滞り」です。

老廃物の滞りが招く、バランスの悪い体型

貧乳さんに多いのは

下半身はムッチリしているのに、上半身は痩せている「洋なし体型」。

洋なし体型

本当に落としたい、太ももやお尻の脂肪はなかなか落ちないのに、

上半身はすぐ落ちる。

落としたくない、バストの脂肪がすぐ落ちる・・・

これ、実は「老廃物の滞り」が招いている事なんです。

通常、脂肪細胞の大きさは均一にできているのですが、

老廃物が溜まって、脂肪のまわりに付着してしまうと、脂肪細胞は「肥大化」します。

老廃物が溜まると
脂肪細胞が、「肥大化」するんです!

そうなると、悪循環。

血管やリンパ管が圧迫されて、流れが悪くなり、更に老廃物が溜まりやすくなってしまいます。

肥大化した脂肪のまわりに、老廃物が更に付着して、凸凹のセルライトが、できあがり、どんどん「痩せにくく太りやすい」体質になる・・・

こうして、洋なし体型はでき上がります。

では、バストの成長と、老廃物の滞りはどう関係しているのか・・・?

女性ホルモンの乱れと、乳腺の未発達

バストを育てる

バストを育てる為に「必要な栄養」は、血液を通して供給されます。

ですが、ストレスや運動不足、長時間のパソコン、スマホ使用など、日々の生活習慣によって、血液循環が悪くなると、

体内に余分な水分(老廃物)が溜まりやすくなります。

老廃物が溜まれば、血液循環はどんどん悪くなり、 女性らしいカラダをつくるのに大切な「女性ホルモン」の分泌バランスが、乱れてしまいます。

必要な栄養も、全身に行き渡りづらくなるので、

バストの成長に大きく関わっている「乳腺」も、発達しづらくなってしまうのです。

老廃物の滞りは、あなたを「太りやすく、バストが育ちにくい体質」にする・・・恐ろしいですね。

でも、大丈夫!

2つの悩みを解消する為に取り組むケア方法、実はとってもシンプルなんです。

2つの悩みを、同時に解消する方法は、これしかない!

太ってしまう原因と、バストが育たない原因は、どちらも、老廃物の滞りにあります。という事は・・・

「老廃物の滞り」を解消すれば、

ダイエットもバストアップも、同時に叶える事ができる!

とってもシンプルですね。では、どうすれば解消できるのか?それは・・・

「リンパケア」を行う事。

これを、見て下さい。

ダイエット成功者

ある「ダイエットプログラム」の、ビフォーアフター写真です。

ダイエット成功者

写真を見ると、他の部分はスッキリ痩せてるのに

バストだけはしっかりと「ボリュームUP」していますよね。

ダイエット成功者

実はこのプログラム、「バストケア」は一切行っていません。

「バスト以外、全部」をケアした結果、

他の部分はスッキリ細くなり、バストだけが「ボリュームUP」しているのです。

不思議ですよね。でも、当然の結果なんですよ。

胸が育たない理由と、太ってしまう理由は「同じ」なので。

あなたもこのプログラムで、

「ダイエットとバストアップ」同時に叶えてみませんか?

 

「ダイエットとバストアップ」同時に叶えたい!

 

このページの先頭へ